ダイニングバーとは

ダイニングバーとは

皆さんは、バーに対してどのようなサービスを期待しているでしょうか?
多くの人は、上質なお酒と上品な雰囲気を求めていることと思います。
 

 

確かにその2つはバーの大きな魅力ですが、飲食業界がこれだけ栄えている日本ではそれだけでやっていけないこともしばしばです。
お客のニーズに応えて、少しでもリピーターがつくようなサービスを展開しているバーもあります。

 

その代表例としてご紹介したいのがダイニングバーと呼ばれるタイプのバーです。
ダイニングと聞くと、ダイニングキッチンを思い浮かべる人も多いことでしょう。

 

ダイニングとは食事をとるという意味を表す英語です。
このことからもわかるように、ダイニングバーは料理に力を入れているバーなのです。

 

通常のバーでもおつまみは食べられますが、あくまでお酒を飲むのがメインですから量や種類は少なめです。
ダイニングバーは、レストランにも負けないほど質と量が充実した食事のメニューを取り揃えています。

 

「お酒を飲む場所」というバーのイメージを覆し、「美味しいお酒だけでなく料理も楽しむことが出来るお店」として若い人を中心に支持されているのです。
ダイニングバーの面白い点は、お店によって力を入れている料理が異なることです。

 

フレンチやイタリアンといった洋食が美味しいお店もあれば、純和風居酒屋も顔負けの和食を提供するダイニングバーも見受けられます。
こうした料理に加えてお酒も一級品なわけですから、利用しない手はありませんよね。

 

一般的なバーよりも内装が明るめに設定されていることが多いので、大人数でワイワイ盛り上がりたいイベントに適している点も見逃せません。
新しいバーのスタイルであるダイニングバーをぜひ一度お試しください。